中国を侵略した国は数あれど、今も中国人が日本を恨む理由とは=中国メディア

サーチナ

中国を侵略した国は数あれど、今も中国人が日本を恨む理由とは=中国メディア

中国では今も反日感情を抱く人が少なからず存在するのは日本人も知るところだ。この反日感情は主に歴史問題が理由だが、近代において中国を侵略した国は日本だけではなく、英国やフランスなどの西洋諸国も含まれる。  中国メディアの快資訊は12日、これまでに数え切れないほどの国が中国を侵略したと伝え、存亡の危機に直面したことも少なくないと伝える一方、「中国人が今も日本だけを強く恨み続ける理由」について考察する...

「中国を侵略した国は数あれど、今も中国人が日本を恨む理由とは=中国メディア」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧