急転!池江璃花子が“しゃ~ねえなぁ”で日大行きを最終決断したッ

アサ芸プラス

急転!池江璃花子が“しゃ~ねえなぁ”で日大行きを最終決断したッ

悪質タックル問題で揺れる日本大学アメリカンフットボール部の新監督に、元立命館大コーチの橋詰功氏が内定した。あとは関東学生アメフト連盟に再発防止のレポートを提出し、“お許し”が出れば秋のリーグ戦から公式戦復帰も叶うが、「もう一つの問題」も解決が見えてきた。池江璃花子の去就である。「当初の予定通り、池江は日大に進学するようです」(体協詰め記者) 池江の進路先が日大で内定したとの一報が出たのは5月初旬だ...

「急転!池江璃花子が“しゃ~ねえなぁ”で日大行きを最終決断したッ」のページです。デイリーニュースオンラインは、三木二郎競泳池江璃花子日本大学アメリカンフットボールスポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧