紗栄子、豪雨災害への寄付を報告するも“賛否両論”渦巻く理由

アサジョ

紗栄子、豪雨災害への寄付を報告するも“賛否両論”渦巻く理由

西日本を中心に甚大な被害をもたらした「平成30年7月豪雨」。これを受けてモデルの紗栄子が支援のために、日本赤十字に寄付をしていたことが7月14日更新の自身のインスタグラムで明らかになった。インスタでは「西日本を中心とした記録的な大雨により、土砂災害や川の氾濫が相次ぎ多くの被害が出ました」と綴り、「私も少しでも力になれたらと思い、赤十字に寄付をさせていただきました」とコメントしている。「紗栄子は『現地...

「紗栄子、豪雨災害への寄付を報告するも“賛否両論”渦巻く理由」のページです。デイリーニュースオンラインは、平成30年7月豪雨熊本地震寄付Instagram紗栄子エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧