日本のカップ麺は中国より高額だが、「その価値はあると思う」=中国メディア

サーチナ

日本のカップ麺は中国より高額だが、「その価値はあると思う」=中国メディア

日本発祥で世界に広がり、中国では今や日本よりも生活に浸透している「カップ麺」。お湯を注ぐだけで食べられる手軽さが、温かいものしか食べない中国人に支持されたのだろう。遠出にはカップ麺を持っていく人が非常に多く、列車や高速鉄道での移動中などに多くの人がカップ麺を食べている。  これは国外旅行でも同様で、食に困らないようにたくさんのカップ麺を持っていく人も少なくない。中国メディアの快資訊は17日、日本...

「日本のカップ麺は中国より高額だが、「その価値はあると思う」=中国メディア」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧