2018年夏ドラマ初回の視聴率「トップ3とワースト3」それぞれの理由

まいじつ

2018年夏ドラマ初回の視聴率「トップ3とワースト3」それぞれの理由

民放各局の夏ドラマが続々とスタートしている。まだ1、2話が放送されたばかりだが、早くも視聴率の明暗が鮮明となっており、関係者をヤキモキさせているようだ。 まず、堅調なスタートを切ったのはテレビ朝日『遺留捜査5』。7月12日に放送された初回2時間SPは14.7%の高視聴率で、堂々の1位を獲得。昨年7月期にシーズン4が放送されたが、平均視聴率11.0%と好調だっただけに、今回も安定した視聴率が期待されている。 続いて初...

「2018年夏ドラマ初回の視聴率「トップ3とワースト3」それぞれの理由」のページです。デイリーニュースオンラインは、健康で文化的な最低限度の生活吉岡里帆義母と娘のブルース綾瀬はるかエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧