『ハゲタカ』、『半沢直樹』の猿真似…もはやNHK版を冒涜、綾野剛が最低のミスキャスト

ビジネスジャーナル

『ハゲタカ』に出演する沢尻エリカ
『ハゲタカ』に出演する沢尻エリカ

今クールの連続テレビドラマ『ハゲタカ』(テレビ朝日系)の第1話が19日、放送された。  銀行の不良債権問題で日本が金融危機に陥っていた1997年、三葉銀行の資産流動化開発室室長の柴野健夫(渡部篤郎)は、同行が抱える不良債権の処理に奔走。鷲津政彦(綾野剛)が代表を務める外資系ファンド、ホライズンジャパン・パートナーズへのバルクセールによって銀行の帳簿上から不良債権を“消す”ため、ホライズンとの交渉に当たっ...

「『ハゲタカ』、『半沢直樹』の猿真似…もはやNHK版を冒涜、綾野剛が最低のミスキャスト」のページです。デイリーニュースオンラインは、ハゲタカ半沢直樹綾野剛エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧