「海の怪談」お盆に泳いではいけない本当のワケ

日刊大衆

「海の怪談」お盆に泳いではいけない本当のワケ

暦の上では8月7日には立秋となるが、依然、暑い日が続く。海辺もまだ海水浴客で賑わっているが、お盆(8月13日~16日)の時期は海へ行くのは控えたほうがいいだろう。「毎年、お盆あたりには海難事故が相次ぎます。その理由の一つに、この時期の海は、土用波という普段とは異なる性質の波が発生することが挙げられます」(ベテランのライフセーバー)  土用波は海岸に突如来襲する大波のことで、古くから漁師の間では...

「「海の怪談」お盆に泳いではいけない本当のワケ」のページです。デイリーニュースオンラインは、お盆心霊怪談事故カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧