葵わかな『青夏』大爆死より心配な“タメ口キャラ”現場は大不評で前途不安……

日刊サイゾー

映画『青夏 きみに恋した30日』公式サイトより
映画『青夏 きみに恋した30日』公式サイトより

葵わかな主演の青春映画『青夏 きみに恋した30日』が8月1日に公開されたが、公開数日にしてランキング圏外に転落する大爆死を記録。映画の宣伝で出演したバラエティ番組で葵の“地金”も明らかになり、今後の活動に暗雲が漂っている。 『青夏 きみに恋した30日』は、「別冊フレンド」(講談社)で連載された南波あつこ原作の漫画を実写化した作品だ。そのあらすじは、夏休みの間、田舎で暮らすことになった都会育ちの女子高生・...

「葵わかな『青夏』大爆死より心配な“タメ口キャラ”現場は大不評で前途不安……」のページです。デイリーニュースオンラインは、葵わかなエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧