今季TL第7節は「プロテクト節」 日本代表は準備調整へ。外国籍選手数変更

ラグビーリパブリック

2
今季TL第7節は「プロテクト節」 日本代表は準備調整へ。外国籍選手数変更

日本ラグビー協会は8月10日、ジャパンラグビートップリーグ2018-2019シーズンの第7節(10月20日)を「プロテクト節」にすると発表した。プロテクト節では、日本代表事業部よりプロテクト対象に指定された選手は試合に出場することができなくなる。これは、10月26日、11月3日、17日に開催される日本代表戦に向けた準備および選手のコンディション調整を目的として実施するという。 それに伴い、ジャパンラグビートップリーグで...

「今季TL第7節は「プロテクト節」 日本代表は準備調整へ。外国籍選手数変更」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧