オリックス担当記者が分析、大誤算だったソフトバンク戦3連敗…CS進出に黄色信号も

リアルライブ

オリックス担当記者が分析、大誤算だったソフトバンク戦3連敗…CS進出に黄色信号も

CS(クライマックスシリーズ)出場圏内である3位以上を目指しているオリックスだが、3連勝すれば逆転の3位になれる可能性があったソフトバンクとの3連戦を1勝も出来ず3連敗。ソフトバンクとのゲーム差は5.5ゲームにまで広がってしまった。本拠地、京セラドーム大阪で勝てなかったのは痛い。▼8月14日〜19日 オリックス戦績【対埼玉西武ライオンズ メットライフドーム】14日●岩本輝(先発はアルバース) 6-7x マーティン○(先発は多和...

「オリックス担当記者が分析、大誤算だったソフトバンク戦3連敗…CS進出に黄色信号も」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧