隣に秀樹が見えた?野口五郎、「ブルースカイブルー」熱唱に視聴者が感涙!

アサ芸プラス

隣に秀樹が見えた?野口五郎、「ブルースカイブルー」熱唱に視聴者が感涙!

1969年から始まった“夏の紅白歌合戦”とも呼ばれている大型歌謡番組「思い出のメロディー」(NHK)。8月18日放送回で50回という節目を迎えたのと同時に、平成最後の放送ということで「名曲でつなぐ、昭和と平成 わたしと明日」をテーマに、誰かと誰かが歌で“つながる”、時代と視聴者が歌で“つながる”にこだわった選曲・演出で構成されていたのだが、これが大当たりとなったようだ。 10年ぶりに一夜限りの復活となった相田翔子...

「隣に秀樹が見えた?野口五郎、「ブルースカイブルー」熱唱に視聴者が感涙!」のページです。デイリーニュースオンラインは、ブルースカイブルー思い出のメロディー野口五郎西城秀樹郷ひろみエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧