松山英樹が絶不調で「奇行」を連発していた(1)キャディー変更の理由とは?

アサ芸プラス

松山英樹が絶不調で「奇行」を連発していた(1)キャディー変更の理由とは?

プロゴルファーの松山英樹(26)が迷走を続けている。昨季は「メジャータイトルに最も近い男」と称され、世界ランク2位にまで駆け上がるも、今季は精彩を欠き、ここまでの成績は自己ワースト。そのうえ、奇行にも見えるふるまいが相次ぎ、周囲から変人扱いされるほどだという。 松山が主戦場とする米ツアーは、今季のクライマックスを飾る「プレーオフシリーズ」を迎えている。スポーツ紙記者が解説する。「翌シーズンのシード...

「松山英樹が絶不調で「奇行」を連発していた(1)キャディー変更の理由とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、進藤大典佐伯三貴週刊アサヒ芸能 2018年 9/6号松山英樹ゴルフスポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧