寛容のカリスマ・矢作兼、“タトゥー騒動”りゅうちぇるへの「突き放し方」

アサ芸プラス

寛容のカリスマ・矢作兼、“タトゥー騒動”りゅうちぇるへの「突き放し方」

両肩にタトゥーを刻んだ姿をSNSにアップしたことで批判を浴び、日本におけるタトゥーへの“偏見”を嘆いていたタレントのりゅうちぇる。そんな彼に対して、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が8月31日、ラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)で「偏見を持たれたとしてもしょうがない」と語ったことが波紋を広げそうだ。 コトの発端は、りゅうちぇるが8月19日に自身のインスタグラム上で公開した両肩のタトゥー。...

「寛容のカリスマ・矢作兼、“タトゥー騒動”りゅうちぇるへの「突き放し方」」のページです。デイリーニュースオンラインは、矢作兼りゅうちぇるおぎやはぎのメガネびいきおぎやはぎタトゥーエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧