もっとも旬な女優だった吉岡里帆、一瞬で底辺に突き落とした「実力不足&ゴリ押し感」

ビジネスジャーナル

「健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ) | 関西テレビ放送 カンテレ」より
「健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ) | 関西テレビ放送 カンテレ」より

吉岡里帆が主演を務めた連続テレビドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系)最終回が9月18日に放送され、平均視聴率5.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)でひっそりと幕を下ろした。  初回7.6%の低視聴率スタートで心配された同ドラマは、結果的にこれが自己最高の数字となり、以降は5.5%(第2話)、5.8%(第3話)、5.5%(第4話)、4.8%(第5話)、4.9%(第6話)、5.3%(第7話)、5.6%(第8...

「もっとも旬な女優だった吉岡里帆、一瞬で底辺に突き落とした「実力不足&ゴリ押し感」」のページです。デイリーニュースオンラインは、健康で文化的な最低限度の生活吉岡里帆フジテレビ生活保護ドラマエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧