不動産投資家が法人化するなら所有型法人方式が有利である理由を税理士が解説

相談LINE

不動産投資家が法人化するなら所有型法人方式が有利である理由を税理士が解説

前回、不動産投資家の法人化について解説しましたが、そのうち節税の観点から最も進められているのは、新設する法人に不動産の所有権を移転する所有型法人方式です。この方式が望ましい理由としては、法人に最も多くの所得を移転できるからです。 ■法人化が節税になる理由 法人化が節税になるのは、個人では分散できない所得を法人に付け替えることで、他の家族をその法人の役員とすることで、その法人から給与と言う形で所得を...

「不動産投資家が法人化するなら所有型法人方式が有利である理由を税理士が解説」のページです。デイリーニュースオンラインは、マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧