「とにかく気持ち悪い」有村架純主演『中学聖日記』に大批判の嵐!

まいじつ

「とにかく気持ち悪い」有村架純主演『中学聖日記』に大批判の嵐!

10月からの新ドラマ『中学聖日記』(TBS系)が9日にスタートした。人気女優・有村架純が主演、また昨クールで評判だった『義母と娘のブルース』と同放送枠とあって視聴者からの注目度は高かったが、その描写に「気持ち悪い」との批判が相次いでいる。 同作は、有村演じる新人の中学校教師・末永聖と、19歳の新人俳優・岡田健史が演じる中学3年生の黒岩晶が禁断の恋に落ちる物語。 黒岩は着任直後の末長に悪態をつき、母親にも...

「「とにかく気持ち悪い」有村架純主演『中学聖日記』に大批判の嵐!」のページです。デイリーニュースオンラインは、岡田健史中学聖日記有村架純エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧