貴乃花『政界進出』に備え相撲協会が用意する仰天の「反撃手段」

まいじつ

画/彩賀ゆう
画/彩賀ゆう

10月4日、角界に“引退届”を突き付けた元貴乃花親方(花田光司氏)が、元文科大臣・馳浩衆議院議員と面会していたという。ウワサされる政界進出の話は否定していたが、八角理事長以下、相撲協会の幹部連中をビビらせたのは間違いないようだ。 「来年夏の参議院議員選挙に出馬すれば、当選は確実です。文教委員会入りし、政界から角界改革に乗り出せば、協会は何も反論できません」(スポーツ紙記者) 政界進出説が本当だとして...

「貴乃花『政界進出』に備え相撲協会が用意する仰天の「反撃手段」」のページです。デイリーニュースオンラインは、貴乃花光司参議院大相撲スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧