【緊急速報】仮想通貨取引所「Zaif」運営会社が事実上の倒産か / 登録廃止し解散手続を行う予定

バズプラス

【緊急速報】仮想通貨取引所「Zaif」運営会社が事実上の倒産か / 登録廃止し解散手続を行う予定

ビットコインやモナコインなどの仮想通貨取引所「Zaif」運営会社が、事実上の倒産をする可能性があり、物議を醸している。 ・登録廃止し解散手続を行う予定 Zaif運営によると、2018年10月10日(水曜日)に株式会社フィスコ仮想通貨取引所とZaifとの間で事業譲渡契約を締結し、事業が継承されることになったという。そして「弊社は本事業譲渡の手続が完了した後は、仮想通貨交換業の登録を廃止した上で解散の手続を行う予定です」...

「【緊急速報】仮想通貨取引所「Zaif」運営会社が事実上の倒産か / 登録廃止し解散手続を行う予定」のページです。デイリーニュースオンラインは、Zaifサイフビットコインカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧