薬物・銃器対策課の巡査部長が覚せい剤所持で逮捕 「ミイラ取りがミイラ」事件に怒りの声

リアルライブ

薬物・銃器対策課の巡査部長が覚せい剤所持で逮捕 「ミイラ取りがミイラ」事件に怒りの声

北海道・札幌中央署の薬物銃器対策課の巡査部長(46)が覚せい剤取締法違反(所持)で逮捕されたことが判明。ありえない事件に、怒りの声が殺到している。 逮捕された巡査部長は、室蘭署など10年以上薬物・銃器対策課に勤務。4月から札幌中央署に所属していた。 そんな薬物と銃器の取り締りに精通していると思われた巡査部長だが、実は自分が覚せい剤を使用していた様子。札幌中央署が別の事件で捜査を進めていたところ、この巡査...

「薬物・銃器対策課の巡査部長が覚せい剤所持で逮捕 「ミイラ取りがミイラ」事件に怒りの声」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧