安倍晋三「任期3年」を蝕む難病進行「最悪の事態」(2)「腫瘍センター長」に主治医交代

アサ芸プラス

安倍晋三「任期3年」を蝕む難病進行「最悪の事態」(2)「腫瘍センター長」に主治医交代

実は、この点について、以前、さる官邸関係者は取材に対し、次のように答えたことがある。「紙オムツ? 体調不良で再び辞任を余儀なくされる事態だけは絶対に許されません。この際、安倍さんには紙オムツを穿いてでもふんばってもらいます」 一方、治療薬として使い続けてきたステロイド剤についても、安倍総理はカミングアウト手記の中でこう述べている。〈長く使いすぎると副作用も強い。顔がむくんでムーンフェイスになっ...

「安倍晋三「任期3年」を蝕む難病進行「最悪の事態」(2)「腫瘍センター長」に主治医交代」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2018年 10/18号潰瘍性大腸炎安倍晋三大腸ガン自民党社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧