2018年プロ野球「覆面オフレコ座談会」(2)巨人の目も当てられない補強失敗

アサ芸プラス

2018年プロ野球「覆面オフレコ座談会」(2)巨人の目も当てられない補強失敗

A その巨人は、高橋由伸監督(43)の電撃辞任で世間を騒がせた。C 球団は、新監督の就任が濃厚な原辰徳氏(60)が与えられた「球団特別顧問」のような有名無実の名誉職を由伸監督に打診しているようですが、球団のやり方に嫌気がさした本人は、知人に「もう残りたくない」と愚痴っていると聞きました。B 気持ちはわかる。まだCS確定前の時期にフライング発表された格好だからね。忸怩たる思いはあるだろう。形の上では辞任だ...

「2018年プロ野球「覆面オフレコ座談会」(2)巨人の目も当てられない補強失敗」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2018年 10/25号高橋由伸原辰徳上原浩治巨人スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧