【衝撃】サウジ人記者カショギ氏を生きたままバラバラ切断 / 暗殺集団タバイギ医師が実行「切断から絶命まで7分かかった」

バズプラス

【衝撃】サウジ人記者カショギ氏を生きたままバラバラ切断 / 暗殺集団タバイギ医師が実行「切断から絶命まで7分かかった」

サウジ人ジャーナリストとして活躍しているジャマル・カショギ氏が、トルコのイスタンブールにあるサウジアラビア総領事館でアサシン集団に殺害された件で、あまりにも恐ろしい情報が入ってきた。 ・サウジアラビア総領事館でスムーズに殺害 すでに「サウジ人記者カショギ氏が殺害されるまでの時系列」が判明しているが、殺害のようすが明らかになったと複数の中東メティアが報じているのである。アサシン集団はサウジアラビア...

「【衝撃】サウジ人記者カショギ氏を生きたままバラバラ切断 / 暗殺集団タバイギ医師が実行「切断から絶命まで7分かかった」」のページです。デイリーニュースオンラインは、サウジジャマル・カショギ殺害カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧