未完成の新築マンション、モデルルームだけで購入決定は危険…巨額販売費用が価格に上乗せ

ビジネスジャーナル

「Gettyimages」より
「Gettyimages」より

新築マンションを買う場合、たいていは現場近くの販売センターに行って、センター内に設けられたモデルルームを訪ねるのが一般的だ。  販売センターの中に設けられるモデルルームは、せいぜい1つないし2つだ。マンション価格はずいぶん高くなった。東京都内であれば、売り出されるマンションの平均価格が7000万円台にまで高騰している。こんなに高い買い物をするのに、消費者はまだ出来上がってもいないマンションのモデルに...

「未完成の新築マンション、モデルルームだけで購入決定は危険…巨額販売費用が価格に上乗せ」のページです。デイリーニュースオンラインは、モデルルーム新築マンション東京マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧