『中学聖日記』岡田健史の大人びた表情にときめく視聴者続出「ため息出る」

日刊大衆

『中学聖日記』岡田健史の大人びた表情にときめく視聴者続出「ため息出る」

11月13日に放送されたドラマ『中学聖日記』(TBS系)の第6話で、18歳の高校生になった黒岩晶を演じる岡田健史(19)のイケメンぶりが、多くの視聴者を魅了したようだ。  同ドラマは、有村架純演じる中学教師の末永聖と、中学3年生の晶の、禁断の恋を描いた物語。2人の出会いから3年の月日がたち、中学校を退職して婚約も破棄された聖は、先輩の丹羽千鶴(友近/45)のツテで、小学校教師として再出発する。 ...

「『中学聖日記』岡田健史の大人びた表情にときめく視聴者続出「ため息出る」」のページです。デイリーニュースオンラインは、中学聖日記友近有村架純視聴率デビュー女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧