「?」の意見が多かった「霜降り明星」M-1優勝にチラつく話題性への“忖度”

アサ芸プラス

「?」の意見が多かった「霜降り明星」M-1優勝にチラつく話題性への“忖度”

「霜降り明星」が最年少優勝を飾った、若手漫才の日本一決定戦「M-1グランプリ2018」決勝。 霜降り明星は、粗品と、せいやの結成5年目のコンビで、せいやの舞台全体を使った動きのあるボケに対し、粗品が的確かつ絶妙な例えツッコミをするというスタイル。1本目(決勝ファーストラウンド)の漫才を終えると、審査員のナイツ塙が「これはもう吉本の宝だと思います。漫才協会にぜひ入ってもらいたい」と絶賛。その勢いのまま、み...

「「?」の意見が多かった「霜降り明星」M-1優勝にチラつく話題性への“忖度”」のページです。デイリーニュースオンラインは、粗品せいやM-1グランプリ和牛テレビ朝日エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧