来季年俸は清宮以下!斎藤佑樹が生き残るには…

リアルライブ

来季年俸は清宮以下!斎藤佑樹が生き残るには…

清宮、斎藤佑樹、吉田輝星の順番…。 北海道日本ハムファイターズの清宮幸太郎内野手(19)が初の契約更改に臨み(11月29日)、300万円増の来季年俸1800万円(推定)で契約した。これで、日ハムの看板選手の年俸ランキングも決定した。斎藤佑樹(30)は230万円ダウンの1600万円、ドラフト1位指名の吉田輝星投手(17=金足農)は、1000万円で仮契約している(11月15日)。「甲子園を沸かせた吉田クンが初年度年俸上限の1500万円に届かなかっ...

「来季年俸は清宮以下!斎藤佑樹が生き残るには…」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧