“女王”メドベージェワ選手がバッシングにさらされているワケとは?

アサ芸プラス

“女王”メドベージェワ選手がバッシングにさらされているワケとは?

世界女王に2度輝き、平昌五輪では銀メダルを獲得した、フィギュアスケートのエフゲニア・メドベージェワ選手。今シーズンは練習拠点をカナダに移し、ブライアン・オーサーコーチのもとで指導を受けているが、思うような成績を残せていない。そのためか、かつての“絶対女王”である彼女がロシアでバッシングを受け続けているという。「そもそも、ロシアを出て海外での指導を求めたことが、ロシア国内で非難を浴びたんです。ドーピ...

「“女王”メドベージェワ選手がバッシングにさらされているワケとは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、エフゲニー・プルシェンコブライアン・オーサーエフゲニア・メドベージェワIOCフィギュアスケートスポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧