中国のマラソン大会で進行スタッフがゴールした選手を強引に引き止め批判殺到 先日の騒動と同じ主催だった

ゴゴ通信

中国のマラソン大会で進行スタッフがゴールした選手を強引に引き止め批判殺到 先日の騒動と同じ主催だった

ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください 【簡単に説明すると】・中国のマラソン大会でまたも炎上 ・ゴールした選手を強引に引き止める ・先日の大会では1位の選手に五星紅旗を持たせようとして炎上 中国のマラソン大会でまたも騒動が起きている。今度の騒動は進行スタッフがゴール直後の選手の腕を掴み強引に制止させるという行動を取った。 12月2日に開催された南寧国際マラソン大会で、エチオピア選手が1位でフィニッシ...

「中国のマラソン大会で進行スタッフがゴールした選手を強引に引き止め批判殺到 先日の騒動と同じ主催だった」のページです。デイリーニュースオンラインは、エチオピア選手マラソン大会主催炎上中国海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧