『下町ロケット』池井戸潤原作なのに視聴率低迷…マンネリに飽きた視聴者離れ深刻

ビジネスジャーナル

「日曜劇場『下町ロケット』|TBSテレビ」より
「日曜劇場『下町ロケット』|TBSテレビ」より

阿部寛が主演を務める連続テレビドラマ『下町ロケット』(TBS系)の第9話が12月9日に放送され、平均視聴率は前回より1.1ポイント上昇の12.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。  依然として2ケタをキープしている同ドラマだが、前シリーズには遠く及ばず。第3話で記録した自己最高視聴率14.7%という数字も、前シリーズの最低視聴率にすら届いていない状況だ。 「農業機械大展示会 アグリジ...

「『下町ロケット』池井戸潤原作なのに視聴率低迷…マンネリに飽きた視聴者離れ深刻」のページです。デイリーニュースオンラインは、下町ロケット池井戸潤TBSエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧