Koki,だけじゃない、剛力彩芽や高橋一生… “不相応な賞”の受賞で批判された芸能人4人「審査基準どうなってるんだ?」

トカナ

画像は、「Koki,」公式Instagramより
画像は、「Koki,」公式Instagramより

今年11月26日に行われた雑誌『ELLE』が主催する「エル シネマアワード 2018」へ、木村拓哉(46)と工藤静香(48)の娘・Koki,が参加。映画出演の経験がない彼女が、なぜか賞を獲得して「映画の賞じゃないの!?」「ミラクルすぎるでしょwww」と話題になっている。  Koki,が受賞したのは、“エンタメ界で今年最も輝いたこれからの活躍を応援したい女性”に贈られる「エル・ガール ライジングスター賞」。映画に出演していない人の...

「Koki,だけじゃない、剛力彩芽や高橋一生… “不相応な賞”の受賞で批判された芸能人4人「審査基準どうなってるんだ?」」のページです。デイリーニュースオンラインは、Kokiヤーコン大助高橋一生剛力彩芽神田沙也加エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧