カルロス・ゴーンを待ち受ける刑務所「過酷労働10年」(3)運動時間にケンカを売られ…

アサ芸プラス

カルロス・ゴーンを待ち受ける刑務所「過酷労働10年」(3)運動時間にケンカを売られ…

喜連川刑務所にはその他にも、せんべいの海苔を巻く作業やケーキ用のろうそく作り、シンクの組み立て、パチンコ機器の解体など、さまざまな労働作業がある。「いちばんキツいと敬遠されているのがネジの検品。ルーペをつけて、膨大なネジの中から不良品を探すのですが、本当に見るだけだから、退屈で‥‥。かといって、サボって不良品の見逃しが続くと刑務官に目をつけられて別室に連行されます。そこから『調査』と呼ばれる取り...

「カルロス・ゴーンを待ち受ける刑務所「過酷労働10年」(3)運動時間にケンカを売られ…」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2018年 12/20号カルロス・ゴーン日産刑務所社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧