美談ではなく気持ち悪いだけ!?「中学聖日記」のラストシーンに女子が鳥肌

アサジョ

美談ではなく気持ち悪いだけ!?「中学聖日記」のラストシーンに女子が鳥肌

女教師と教え子による禁断の恋を描いたドラマ「中学聖日記」(TBS系)の最終回が12月18日に放送され、視聴率9.6%でシリーズを締めくくった。作品の評価は尻上がりに高まっていたものの、結局、二桁視聴率には一度も届くことがなかった。全話平均視聴率は6.9%にとどまり、数字だけでみれば主演の有村架純にとって黒歴史的作品になってしまったようだ。 そんな最終回にて、女性視聴者から「気持ち悪い!」と言われかねない場面...

「美談ではなく気持ち悪いだけ!?「中学聖日記」のラストシーンに女子が鳥肌」のページです。デイリーニュースオンラインは、岡田健史中学聖日記有村架純年下男子中学生エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧