早大が慶大に連勝。「4年生の力」が出るまでの道のり。

ラグビーリパブリック

<第55回全国大学ラグビー選手権大会 準々決勝>慶應義塾大学 19-20 早稲田大学(2018年12月22日/東京・秩父宮ラグビー場) ノックアウトステージの準々決勝で11月23日以来の再戦。早大が慶大に連勝した。前回は前半に先行し21-14と逃げ切っていたなか、今度は試合終了間際の逆転勝利を挙げた。 4強入りした早大SOの岸岡智樹は、両軍を称えながら言う。「慶大さんにはいくら反省しても次がないなか、僕らは次につながる...

「早大が慶大に連勝。「4年生の力」が出るまでの道のり。」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧