税務調査の翌年に突然「マルサ」が来た!架空の外注費計上がバレて懲役刑?

ビジネスジャーナル

「Getty Images」より
「Getty Images」より

元国税局職員さんきゅう倉田です。好きな調査は「任意調査」です。  一度税務調査が行われれば、3年ないし5年は調査が行われないといわれています。調査効率を上げるために、一度に調査できる年数の分だけ間をあけてから調査に着手するわけです。ただ、何か特別な情報や新たな疑義があれば別です。「去年調査があったのに、今年もまた来た」といったことがあるやもしれません。  それは、税務署の調査の後に税務署が来るこ...

「税務調査の翌年に突然「マルサ」が来た!架空の外注費計上がバレて懲役刑?」のページです。デイリーニュースオンラインは、国税局査察部マルサ税務調査確定申告マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧