強姦冤罪事件で男性が国と府に賠償請求するも大阪地裁が棄却

ゴゴ通信

強姦冤罪事件で男性が国と府に賠償請求するも大阪地裁が棄却

ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください 【簡単に説明すると】・強姦冤罪事件で国に賠償請求 ・大阪地裁が棄却 ・女性の嘘の証言で懲役11年に 強姦罪で服役するも、被害者の女性が証言が嘘だと判明し再審無罪が確定した75歳の男性が、国と府に1億4000万円の賠償を求めた。 しかし1月8日に男性の賠償請求を大阪地裁が棄却。 男性は2008年に10代だった女性に性的暴行をしたとして逮捕され2009年に懲役12年を言い渡されるも最...

「強姦冤罪事件で男性が国と府に賠償請求するも大阪地裁が棄却」のページです。デイリーニュースオンラインは、性的暴行強姦大阪地裁棄却冤罪社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧