現役グラビアアイドルが見た「芸能界の苦悩と闇」とは!?

日刊大衆

画像はイメージです
画像はイメージです

肉体美を大胆に披露して、世の男性に甘い時間をプレゼントしてくれるグラビアアイドルたちだが、彼女たちの現実はそれほど甘くないようだ。  尾崎ナナは、16年12月4日に放送された『あるある議事堂』(テレビ朝日系)で、自分自身の体験談に基づいて「仕事が多いアラサーグラドルは枕営業をしている」と主張した。20代前半よりも業界のルールが分かっているアラサーに「分かるだろう?」といった雰囲気で声がかかると...

「現役グラビアアイドルが見た「芸能界の苦悩と闇」とは!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、あるある議事堂杉原杏璃旅ずきんちゃん橋本マナミ有吉反省会マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧