地面師フィリピン強制送還で新橋資産家失踪事件に新たな展開

週刊実話

小山操、または小山武こと、カミンスカス操容疑者(58) が、不法滞在で身柄を拘束されているフィリピンから新年早々にも移送される見通しであることが明らかになった。カミンスカス容疑者は大手住宅メーカー『積水ハウス』から約55億円を騙し取った大型詐欺事件で、国際指名手配されていた主犯格と言われる。 「カミンスカスは新橋資産家女性失踪事件の関与も疑われている。カミンスカスに積水詐欺の指示を出したとして再逮捕さ...

「地面師フィリピン強制送還で新橋資産家失踪事件に新たな展開」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧