野生の子熊をペットとして飼っていたロシア人 骨にだけになって発見される

ゴゴ通信

野生の子熊をペットとして飼っていたロシア人 骨にだけになって発見される

ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください 【簡単に説明すると】・ロシアの男性が野生の子熊を飼い始める ・男性と連絡が取れなくなる ・警察が捜索すると骨だけになっていた 野生の子熊を家につれて帰り育てていたロシア人男性がとんでもないことになっていた。 ロシアのチェリャビンスク州オジョルスクで狩りをしていたセルゲイ(41)さん家の前で骨だけになって発見された。 セルゲイは、4年前に森の中で野生の子熊一匹を...

「野生の子熊をペットとして飼っていたロシア人 骨にだけになって発見される」のページです。デイリーニュースオンラインは、ヒグマ捕食クマペットロシアエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧