今年のボーナスは極力“貯めたほうがよい”理由…「ボーナス依存家計」はこんなに危険

ビジネスジャーナル

「Gettyimages」より
「Gettyimages」より

株価が年初来安値近辺で2018年の取引を終えた株式市場。株価の下落はあくまでも上昇相場の調整の一環と見る向きがある一方、株価は景気の先行指標。19年の景気後退を示唆しているという見方もあります。どちらが正しいのかはさておき、今年の家計はボーナス依存から早めに脱却しておいたほうがよいと思われてなりません。  18年冬のボーナスの支給額は、過去10年間で最高額となったようです。フトコロ温かく平成最...

「今年のボーナスは極力“貯めたほうがよい”理由…「ボーナス依存家計」はこんなに危険」のページです。デイリーニュースオンラインは、生命保険料ボーナス消費税マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧