茨城「美人女子大生」死体遺棄事件 ロリコン容疑者の異常な性癖と“目隠し”の謎

週刊実話

昨年11月から都内に住む女子大生が行方不明になっていた事件が、最悪の結末を迎えた。 1月31日未明、茨城県神栖市の空き地で、日本薬科大学1年の菊池捺未さん(当時18)が遺体となって埋められているのが見つかったのだ。 事件を捜査していた警視庁は同日、同市に住む土木会社作業員・廣瀬晃一容疑者(35)を死体遺棄容疑で逮捕するとともに、殺人容疑でも取り調べを始めた。「遺体に着衣はなく、2カ月以上経っていたので腐敗が進...

「茨城「美人女子大生」死体遺棄事件 ロリコン容疑者の異常な性癖と“目隠し”の謎」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧