稲垣吾郎が忘れられない“謹慎最後の日”に聞いた「父親の本音」

アサジョ

稲垣吾郎が忘れられない“謹慎最後の日”に聞いた「父親の本音」

稲垣吾郎の主演映画「半世界」が2月15日に公開される。役者として2019年も好調の稲垣は、生誕90年を迎えた漫画家・手塚治虫が遺した問題作「ばるぼら」、映画作家・大林宣彦氏の新作「海辺の映画館 -キネマの玉手箱」への出演がすでに決定している。 稲垣は、ジャニーズ事務所に入所した14歳から、歌にダンスに芝居にと疾走してきた。常に仕事のオファーが絶えなかったが、まだSMAPだったころの27歳から28歳にかけて、およそ...

「稲垣吾郎が忘れられない“謹慎最後の日”に聞いた「父親の本音」」のページです。デイリーニュースオンラインは、ばるぼら海辺の映画館半世界小池百合子稲垣吾郎エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧