高校球界に怪情報!球数制限の導入是非は「貴乃花が決める」の声

アサ芸プラス

高校球界に怪情報!球数制限の導入是非は「貴乃花が決める」の声

第三者にジャッジを頼むという意味なのか?2月20日、日本高校野球連盟(以下=高野連)は理事会を招集し、試合中における「投手の球数制限」の是非について議論する。100回目のメモリアル大会となった昨夏の甲子園大会で、金足農・吉田輝星投手(現・日本ハム)が881球を投じ、「投げすぎ。炎天下での登板過多は問題」と、日本中で議論が巻き起こった。 こうした世論に対し、いち早く対応を見せたのが、新潟県の高野連だった。...

「高校球界に怪情報!球数制限の導入是非は「貴乃花が決める」の声」のページです。デイリーニュースオンラインは、花田光司貴乃花高校野球甲子園野球エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧