「喝!」の張本勲、長嶋茂雄との知られざる「愛憎43年秘話」

日刊大衆

画像はイメージです
画像はイメージです

「巨人のために死に物狂いで頑張りたい」1975年11月、電撃トレードで日本ハムから巨人入りした張本勲は入団会見で、こう宣言した。傍らには、笑顔で見守る長嶋茂雄監督の姿があった。  球春が訪れ、各チームとも紅白戦や練習試合を行っているが、今回は、“ミスタープロ野球”長嶋茂雄と、“不屈の3000本安打”張本勲の知られざるドラマを、お届けしたい。  ※ ※ ※ 「ミスターは、ハリさんが欲しくて仕方なかったん...

「「喝!」の張本勲、長嶋茂雄との知られざる「愛憎43年秘話」」のページです。デイリーニュースオンラインは、王貞治張本勲長嶋茂雄巨人エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧