藤田菜七子を覚醒させたレジェンド武豊の「戦訓」がわかった!

アサ芸プラス

藤田菜七子を覚醒させたレジェンド武豊の「戦訓」がわかった!

2月10日、GI「フェブラリーS」が行われた東京競馬場は、まさに“菜七子デー”だった。スポーツ紙記者が話す。「前日の夕方には、前年の倍近い415人が並びました。1番乗りは8日前(2月9日)の5時30分ごろ。雪も舞った時期でしたからビックリです。8時40分の開門時には3600人以上が列を作り、レースの売り上げも13年ぶりに150億円を超えました」 藤田菜七子騎手(21)自身、GIのファンファーレを聞いた時、「泣きそうになりました...

「藤田菜七子を覚醒させたレジェンド武豊の「戦訓」がわかった!」のページです。デイリーニュースオンラインは、小林祥晃藤田菜七子騎手武豊競馬エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧