堀ちえみ「舌ガン切除後」の「会話困難」「味覚なし」生活(1)過酷な闘病生活が待っている

アサ芸プラス

堀ちえみ「舌ガン切除後」の「会話困難」「味覚なし」生活(1)過酷な闘病生活が待っている

〈私、堀ちえみは口腔癌(左下扁平上皮癌)と、診断されました。いわゆる舌癌です。ステージ4です〉──2月19日、タレントの堀ちえみ(52)がブログで衝撃の告白をした。「花の82年組」にショックが広がる中、大いに気になるのが手術後に待ち受ける壮絶なリハビリ生活なのである。 堀が異変を感じたのは昨年夏。舌の裏側に小さな口内炎ができ、病院で診断を受けて塗り薬を処方された。11月になっても口内炎に苦しみ、歯科医院で...

「堀ちえみ「舌ガン切除後」の「会話困難」「味覚なし」生活(1)過酷な闘病生活が待っている」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2019年 3/7号舌がん堀ちえみガンブログエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧