揺れる朝鮮半島!「自由朝鮮」発足を「3・1」にぶつけた意図とは?

週刊実話

揺れる朝鮮半島!「自由朝鮮」発足を「3・1」にぶつけた意図とは?

南北融和路線を採り北朝鮮の金正恩党委員長に接近を図る韓国で「厄介な問題」が浮上した。マレーシアで毒殺された正恩委員長の異母兄・金正男氏の息子である漢率(ハンソル)氏に近い団体が、臨時政府樹立を宣言したのだ。「自由朝鮮の建立を宣言する」「この政府が北朝鮮人民を代表する単一かつ正当な組織だ」。日本の統治下にある朝鮮半島で起きた「3・1独立運動」から100年目を祝っていた3月1日、『自由朝鮮』を名乗る団体がホ...

「揺れる朝鮮半島!「自由朝鮮」発足を「3・1」にぶつけた意図とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧