「ザ・プロディジー」のキース・フリント、妻との別れが自殺の引き金に!?

サイゾーウーマン

「ザ・プロディジー」公式インスタグラムより
「ザ・プロディジー」公式インスタグラムより

1996年に発売したシングル「ファイアスターター」で世界的にブレークしたイギリスのテクノバンド「ザ・プロディジー」。そのフロントマン、キース・フリントが3月4日、イングランド東部のエセックスの自宅で遺体となって発見された。バンドリーダーのリアム・ハウレットはバンドの公式インスタグラムに「報道は本当だ。自分がこんなことを言うのが信じられないけど、オレたちの兄弟キースは週末に自ら命を絶った。怒りと混乱で...

「「ザ・プロディジー」のキース・フリント、妻との別れが自殺の引き金に!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、セレブ海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧