【東日本大震災】2011年3月11日夜の新宿駅のようす / 帰宅できず駅で寝る

バズプラス

【東日本大震災】2011年3月11日夜の新宿駅のようす / 帰宅できず駅で寝る

2011年3月11日、東北地方太平洋沖地震がもたらした東日本大震災という大災害。多くの人たちが傷つき、そして命を失っていった未曽有の天災でもある。 ・ 本震が発生した2011年3月11日の深夜、新宿駅には家に帰宅できなくなった人たちが足止めされ、駅構内で寝るという辛い状況に。帰宅困難者の一部は徒歩で自宅を目指したものの、それをできない人たちは駅などで一夜を明かしたのだ。 ・野宿のような状態で過ごすしかない 鉄道...

「【東日本大震災】2011年3月11日夜の新宿駅のようす / 帰宅できず駅で寝る」のページです。デイリーニュースオンラインは、311津波東日本大震災カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧