長嶋茂雄、野村克也、張本勲「血と涙の恩讐60年」

日刊大衆

画像はイメージです
画像はイメージです

“グラウンドでは紳士でなくてもよい”。現在、自宅でリハビリに励む巨人軍終身名誉監督・長嶋茂雄氏(83)は、系列紙の紙面で、5年ぶりのV奪還を目指すチームに、こう檄を飛ばした。 「檄文はミスターには珍しく、熟考の末にひねり出したものだといいます。ミスターは“甘っちょろい考えは無用。勝つために手段を選ぶな”と訴えたわけです。天衣無縫に見えるミスターですが、実際はすさまじい闘志の持ち主。昨今の選手には、...

「長嶋茂雄、野村克也、張本勲「血と涙の恩讐60年」」のページです。デイリーニュースオンラインは、野村克也王貞治張本勲長嶋茂雄エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧