Cゾーンは「若見え」の重要エリア シミで「7.3歳」も老け顔に見えてた...。

東京バーゲンマニア

囲ってあるところがCゾーン
囲ってあるところがCゾーン

3月に入り、紫外線が気になり始める季節になりました。 紫外線といえばシミの原因のひとつ。女性にとって悩みのタネですよね。 DHC「Cゾーン」PR事務局が、20代~60代の女性500人を対象に「シミに関する意識と実態調査」を行ったところ、顔まわりの肌で気になること第1位はやはり「シミ」。半数以上の64.0%がシミに悩んでいることがわかりました。 シミが気になる顔の部位は、「頬骨」(44.1%)、「目の下」(39.1%)、「目...

「Cゾーンは「若見え」の重要エリア シミで「7.3歳」も老け顔に見えてた...。」のページです。デイリーニュースオンラインは、女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧